1. ホーム
  2. マットレス
  3. ≫雲のやすらぎの口コミ@10ヵ月使用した正直な感想・評価

雲のやすらぎの口コミ@10ヵ月使用した正直な感想・評価

雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎプレミアムを使うようになって10カ月が経ちました。10カ月経っても布団がへたることはなく、毎日ぐっすりと寝ることができています。

今回の記事では使用から10ヶ月が経過した雲のやすらびの感想をご紹介します。雲のやすらぎの口コミやレビューをお探しの方にとって参考になれば幸いです。

※ 雲のやすらぎ使用開始して9ヶ月が経過した時点でのレビューは、次の記事で確認することができます。

雲のやすらぎプレミアムのレビュー@使ってから9ヶ月が経過

寝返りが回数が少なくてもコシが痛くならない!

雲のやすらぎプレミアムで寝るようになり、腰と背中への負担がかなり軽減されました。我が家では、私が布団に入りしばらくすると、飼い猫が一緒に寝るために布団に入ってきます。

それも、布団の真ん中で寝るため寝返りもできないこともしばしば。今まであれば、寝返りの回数が少ないと必ず朝起きるときに腰が痛くなっていたのです。でも、今では寝返りの回数が少なくても、朝腰痛で起きられないということはありません。

猫も他の家族の布団ではなく、一番フワフワで寝心地が良い雲のやすらぎプレミアムが気に入っているようです。

まだまだしっかりした厚みがある

厚みのあるマットレス

10カ月経っても、雲のやすらぎプレミアムのボリュームは衰えていません。それよりも、後に買ったマットレスの方がかなり沈んでしまっています(下記の画像)。

以前に買ったマットレス

並べて比較するよりも、畳んだ状態を比較することでその厚みの違いが良く分かるはずです。やはり値段の差はあるものの、分厚だけの敷布団では耐久性は「あまりないな…」と思いました。

ちなみに、雲のやすらぎプレミアムはどれくらい使用できるのか調べてみると、通常の使い方をしていれば3年程度は問題なく使えるとのことです。

とはいえ、口コミなどを見ていると、それよりも短い期間でへたってしまうという意見もあるため、やはり使い方は大きく左右するのではないかと思います。少しでも長く使ってもらうためには、次のようにすると良いそうです。

■雲のやすらぎを長持ちさせるための対策

  • 窓を開けて、雲のやすらぎを陰干しし、風がよく当たるように立てかける
  • 雲のやすらぎの頭と足の部分を2週間に1回程度逆さまにして使用する
  • フローリングに直接敷かず、出来ればベッドで使用する
我が家では、凹みが均等になるように1週間から2週間に一度は布団の上下を反対にしています。畳に敷いているため、フローリングに直に敷くよりは通気性が良いかもしれません。

まとめ

10カ月経っても、毎朝すっきりと起きることができるのでとても満足です。もちろん、夜中に腰が痛くなって目が覚めることも無くなりました。

しっかりと睡眠を取ることができるので、私には合っていたマットレスだったのだと思います。日頃、寝返りが少なく腰痛になるという人は、一度『雲のやすらぎプレミアム』を検討してみてください。

雲のやすらぎプレミアムを賢くお得に注文する方法

雲のやすらぎトップ

なお、雲のやすらぎプレミアムは次の公式サイトから注文すれば、特別価格で注文することができます。

お得に賢く雲のやすらぎプレミアムを手に入れたい方はチェックしてみてください。

【人気記事】腰痛対策におすすめのマットレスランキング

腰痛におすすめのマットレスランキング
腰痛対策におすすめのマットレス・敷き布団をランキング形式で紹介中!マットレスの選び方も解説していますので、少しでもご参考になれば嬉しいです。

腰痛対策におすすめのマットレスランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.