1. ホーム
  2. マットレス
  3. ≫ニトリの低反発マットレスの口コミ@寝起きがラクになった

ニトリの低反発マットレスの口コミ@寝起きがラクになった

私の年齢は22歳の男で、職業は清掃業をしています。清掃といってもただ掃除をするだけではなく、アパートの電気の交換や植栽の枝を切ったり、アパートのキッチンにある扉をつけたりとか、アパート全体の管理も含めたことを仕事としてやっています。

去年、私にも子供が生まれたので前にすんでいたアパートを引っ越しました。その際に、ベットやマットレスや布団、毛布などの寝具をあたらしく買い換えたのです。

私が購入したのはニトリの低反発マットレス

マットレスは低反発タイプの商品。そして家族みんなで一緒の布団に寝れるようダブルベットです。あとは毛布や羽毛の布団これらを全部ダブルサイズにて購入しました。

なお、タブルベットもマットレスもどちらもニトリで買いました。毛布と布団はあまりお金がなかったので、しまむらやサンキなどでリーズナブルな製品を購入することに、やっぱりしまむらは安いですね。

ダブルベットの値段は10万くらいしました。現金で支払いました。マットレスは1万位なものです。布団や毛布は二つ合わせても7,000円から8,000円くらい。

ベットがダブルたがら布団もダブルのサイズを購入したんですけどサイズが大きいと、どこも値段が結構いい値段します。

ちなみに私が以前使用していたマットレスは低反発タイプのものではなく、一般的な硬さの製品でした。ただ、それだど、朝起きたときに身体中が痛くなったので、これは自分にあっていないと感じていたのです。そこで、引越しのタイミングで低反発に買い換えました。

そして、ベットは子供が生まれたからということもあるんですが、やはり小さい頃からあこがれていた大きいベットが欲しいと思い、嫁さんとお金を貯めてかいました。

毛布と布団はやっぱりベットのサイズにあったもの良かったのと、布団はやっぱり小さい頃から使い慣れた羽毛の布団がいいなと思ってそれらの商品をチョイスしまいした。

今は家族みんなで使っているのですが、やっぱり大きいベットだけあって広々寝られるのが最高ですね。

ニトリの低反発を使った感想

そして、以前に悩んでいた朝起きて身体中がいたいという悩みも、低反発マットレスに変更したことで、かなり改善されました。朝起きても全く痛くないのです。これには驚きました。

こんな感じを毎日味わえるなら、なんでもっとはやく低反発にかえなかったんだろうと嫁さんと最近笑いながら話しています。

そして毛布も新しい羽毛の布団もただ新しいというだけで、気持ちもおだやかになり、とてもいい買い物ができたと感じています。やはり、寝具にはしっかりとお金をかけるべきですね。長期使い続けるならこれからは大切に扱っていきたいです。

【人気記事】腰痛対策におすすめのマットレスランキング

腰痛におすすめのマットレスランキング
腰痛対策におすすめのマットレス・敷き布団をランキング形式で紹介中!マットレスの選び方も解説していますので、少しでもご参考になれば嬉しいです。

腰痛対策におすすめのマットレスランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.