1. ホーム
  2. 腰痛の改善方法
  3. ≫掃除が腰痛の原因になる@腰を痛めない掃除方法をコレ!

掃除が腰痛の原因になる@腰を痛めない掃除方法をコレ!

ぞうきんをかける女性

主婦の仕事に休みがはりません。ご飯の用意、子どものお世話、掃除に洗濯…「やってもやっても終わらない」とため息をつきたくなることもありますよね。さらに家事は腰への負担も大きく、腰痛がひどくなったという人も少なくはありません。

中でも掃除は中腰になることも多いため、腰痛持ちの人にはつらい家事の一つなのではないでしょうか。そこで今回はそんな主婦の方たちのために、腰を痛めない掃除の方法をご紹介いたします。ぜひ腰に負担をかけずに、お部屋をピカピカにしてみてください。

掃除で腰痛になる原因

掃除機をかける女性

掃除が終わると、「腰が痛い」と言う経験がありませんか。掃除中の姿勢はどうしても前傾姿勢になることが多く、腰に負担がかかってしまいます。

掃除をしている時は夢中になっているので気が付かなくても、終わって姿勢を戻したときに腰に激痛が走ることもめずらしくはありません。さらに前傾姿勢だけでなく、掃除には腰をひねる動作もあるため左右どちらかの腰に痛みを感じることもあるはずです。

「少しくらいなら大丈夫」と甘く見ていると、腰痛が慢性化することもあるので注意しましょう。

腰を痛めない掃除の方法

掃除機をかける女性

「腰を痛めたくないから、掃除はやりません!」と宣言したくもなりますが、今後全く掃除をしないというわけにはいきませんよね。そこで、なるべく腰に負担がかからないように掃除をしてみてください。

掃除機のかけ方

毎日前傾姿勢で掃除機をかけていると、腰に負担がかかり腰痛の原因になります。掃除機はできるだけ背筋を正して、直立した姿勢でかけるようにしてみましょう。

そのためには、掃除機を持つ位置を工夫しなければなりません。できる限りホースは、高い位置で持つようにします。さらに大きく腕を動かすと腰も曲がってしまうため、なるべく腕は小さく動かして、自分が少しずつ移動しながら掃除機をかけるようにしてみてください。

もし、掃除機の買い替えを検討しているのであれば、腰に負担が少ない『コードレスタイプ』がおすすめです。

拭き掃除の方法

拭き掃除も腰への負担はかなりのものです。立ち上がったとたんに激痛が…なんてことにならないためにも、片ひざを床につけた状態で拭き掃除をしてみてください。

上半身がなるべく上に向くようにすれば、腰への負担も軽減されます。うまく片膝でバランスがとれないというときは、片方の手を床に付いてみましょう。そうすると、体が安定して拭き掃除にも力が入ります。

どうしても体が曲がって腰に負担がかかる場合は、モップやフローリングワイパーを使ってみるも良い方法です。

ほうきでの掃除方法

玄関や庭を掃き掃除していて腰痛になることがありませんか。これは短いほうきを使うことで、前傾姿勢になっているのが原因です。ほうきは自分の身長に合わせて、腰を曲げなくても使える長さのものを選んでください。

またチリトリも小さいものを使うと腰に負担がかかってしまいます。大きくて自立するチリトリがおすすめです。今では腰痛対策用のほうきとチリトリも販売されています。

どうしてもチリトリが小さくて腰をかがめなければならないときは、完全に腰を落として、小さめのほうきでゴミをチリトリに入れるようにしてみてください。腰が曲がらないようにするのがポイントです。

お掃除家電やプロを活用する

今ではお掃除家電もたくさん売られています。思い切って家電に頼ってしまうのも方法です。自走掃除機、自走拭き掃除機、自走モップ機などバリエーションもたくさんあります。

値段もピンからキリまでありますが、全ての家電を購入しなくても、腰に負担がかかる掃除を代わりにやってくれるものだけでもずいぶんと違うはずです。

また大掃除など、年に1度プロのお掃除屋さんをお願いするのもよいかもしれません。腰痛が悪化しないために、上手く使い分けをしてみるのも方法です。

掃除で腰が痛くなったときの対処方法

腰を伸ばす女性

掃除中に腰痛が悪化したら、無理はせず掃除を一時中断しましょう。前傾姿勢から急に立ち上がったりすると、ぎっくり腰の原因にもなります。

少し腰が痛いなと思ったら、ゆっくりと上半身を動かしてみてください。

長時間同じ姿勢でいるのは危険です。また1日で家中の掃除を全部終わらそうと思わず、何日かに分けて少しずつ掃除するのも一つの方法です。自分ができる範囲で、少しずつを心がけるようにしましょう。

まとめ

家中きれいに掃除をすると気持ちが良いですよね。しかし、ついつい頑張り過ぎて腰痛が悪化してしまっては元も子もありません。腰痛が出てから掃除の方法を変えるのではなく、腰痛が出る前から腰を痛めない掃除方法を実践してみましょう。

毎日心がけることで、腰への負担もずいぶん軽減されるはず。これから年末に向けて、大掃除をするご家庭も増えることでしょう。

年末年始に腰痛で寝込んでしまった…なんてことにならないように、今日から掃除のときの姿勢に気を付けてみてくださいね。また年末にまとめて大掃除をするのではなく、今から少しずつ進めておくのも賢い方法ですよ。

あとは普段使っているマットレスを腰痛対策用のアイテムに交換するのも、腰痛に対策にはおすすめの方法です。
【参考】腰痛対策におすすめのマットレスランキングはこちら

【人気記事】腰痛対策におすすめのマットレスランキング

腰痛におすすめのマットレスランキング
腰痛対策におすすめのマットレス・敷き布団をランキング形式で紹介中!マットレスの選び方も解説していますので、少しでもご参考になれば嬉しいです。

腰痛対策におすすめのマットレスランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.